お見合いプロフィール写真どうする?問題。具体的なファッション誌を教えます。

Pocket

結婚相談所の入会金ってお高いですよね。

・それだけのお金をかける価値が本当にあるものなのか?

・金額に見合った価値が、果たして本当に提供されるのか?

入会したところで誰からも申し込み来なかったり、申し込みが来たところでうまく交際につなげられなかったらどうしよう…

これらの不安が結婚相談所に入会する前のアナタに立ちはだかります。

その不安を少しでも軽減させる方法の一つが

「良いプロフィール写真を撮る」こと

逆説的に聞こえるかもしれませんが、私は自身の経験でしか語れません。

ので今回は女性でこれから相談所入会を考えている、あるいは入会して初期の状態の方向けの記事。

ですが、男性陣もお相手の女性たちがどんな苦労をしてプロフ写真を撮っているか知っておくことは損ではありませんし、

実際のお見合い時にプロフ写真のどこをほめたら良いのか、会話のネタの一つとして指標にしてください。

1、髪型はハーフアップ+内巻き一択

①女子アナを目指せ

身も蓋もありませんが、これが最適解です。

要は”女子アナみたいな感じ”を目指します。

「女子アナみたいな髪型や服装が好きな男ってバカっぽくない?」

って感じたそこのアナタ

はい、カワ女もそう感じた一人(笑)ですのでご安心をw

実はこれ、私が普段行きつけの美容院の担当美容師さん(男性)のお言葉。

その美容師さんはショートカットやイルミナカラーが本当に上手で技術もってて、

カワ女もいつもお任せでやってもらって流行を取り入れたヘアスタイルを実現してもらっているんだけど、

「女子アナ」の件話したら鼻で笑いながら

「そんな無個性にしちゃうの?」と。

そう、お見合いは無個性にすることが大事!!

こういう言い方をすると誤解されそうですが、想像してください。

イルミナカラーでバシバシに決めたショートの女性のプロフ写真なんて、アナタが逆の立場だったら怖くてクリックする気にならないのでは?

そういうことです。

TPOをわきまえ、シーンとニーズを優先して考えましょう。

(女子アナのことを没個性的と言ってしまっているわけですが、悪意はありませんので悪しからず)

②悩むなら髪は伸ばせ

撮影当日の髪のセットアップは美容院でやってもらいましょう。

結婚式に参列するときに行くセットアップ専門のところで良いです。

髪で決まる印象は本当に大きいです。

ここにはお金をかけるべき。

(とはいっても日ごろから髪の毛の手入れしていれば、当日に数千円払ってセットアップしてもらえばいいだけ)

そしてショートカットの女性はできれば髪の毛伸ばしましょう!

ただ、ツヤのないボサボサなロングはダメですよ!

髪色はあまり明るいと派手にみられますから、ほどほどにね♪

2、衣装は白かベージュの膝丈ワンピース

これ、結構難題でした。

暗い色のワンピなら持っているけど、明るい色のワンピースって着る人を選ぶし、汚れやすいから普段使いにもし辛いし、買うのを避けていた節があって。

今流行りのゆるっとした型のワンピースは撮影には使えないことを考えると、ある程度価格のする「良いもの」を買うのがおススメという結論。

雑誌で言うと「美人百花」あたりがちょうどイイ。

こんな感じ。

相談所入会するときにルールブックがもらえて、

そこにも申し訳程度に服のこと書いてあるけど、ふわっとしか書かれていないので

この内容を自分に落とし込む作業が必要かと。

あと、足元は盲点になりがちだけど、写真は上半身と全身 両方用意するのがベターなので、しっかりワンピースに合う色のヒール・パンプスを用意して撮影にのぞんでください。

お見合い用に買うワンピースは、その後 お相手のご両親にご挨拶に行くことになった際にも使えるはずですから、そのつもりで選ぶと失敗しにくいし、その後も末永く使っていけばコスパも悪くないかと思います。

3、撮影当日のメイクは″濃いめ″で

撮影スタジオでヘアセット(別料金)はしてくれるところが多いけど、メイクは自前でやらなければならないところが大半。

撮影時は白いレフ板で光を当てて撮るので、かなり頑張ってメイクしておかないと白飛びしちゃいます。

特にアイライン・アイシャドウ・チークあたりのカラーのせる系コスメはいつもよりも濃いめに、口紅には明るい色を。

口紅でおススメはfujikoのミニウォータリールージュ01

唇にのせたらかなり明るくて不安だけど、写真にするとかなり程よくいい感じに収まりました(実体験)

博多駅構内AMUEST に入ってるアットコスメの店舗にも置いてあったよ。かなり売れ筋のようで、どこにでもは置いてないのでご注意。

4、福岡のおススメ撮影スタジオ

さて準備が整ったら、後は上手に撮ってもらうだけ。

人物の表情や背景を引き出すのが上手そうなスタジオを探しましょう。

野外で撮ってくれるところもあるけど、天候によってはリスケになってしまう場合もあるので、スタジオ持ってるところが無難かと。

ポージングとか全くわからない私にも、的確に指示出して撮影してくれた福岡の写真スタジオさんがコチラ。

撮影のポーズって上半身と下半身が全く逆の方向を向いたままの姿勢をキープさせたりするので

普段から運動不足の私はちょっと腹筋使うポーズしただけで汗ばむ始末でしたw

ちょっと雑誌のモデルさんの苦労がわかった気になりました…(笑)

 

婚活が終了した暁にはカワ女のお見合いプロフに使用した写真こちらにアップできたらいーなーと思っています^^(需要はない)

 

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*