【IBJ婚活】ハッピーバースデー搾取男-CASE2-

Pocket

本日は私が以前仮交際していた男性から「ハッピーバースデー」を搾取されたときのエピソード。

私が5か月ほど仮交際していた仮称Bさん。

40歳前半でバツイチ、デートではすごく優しくリードしてくれて、でも気取ったところがなくて癒し系でした。

コロナの影響で交際期間がちょっと長めになって来てたそんなある時、

彼の誕生日を一週間後に控えデートすることにした我々。

そこですかさずプレゼントを持っていく抜け目のないカワ女。

(真相は、デート前日の晩になってBさんの誕生日が一週間後だってことに気づき、他の仮交際さんにご飯ご馳走になったお礼用に買い置きしていたお菓子が転がっていたので、これ幸いとばかりに鷲掴みしてもって行った)←最低

デート当日、無事に彼にプレゼントを渡しBさんもすごく喜んでくれてめでたしめでたし。

と、通常ならこんなBLOGにわざわざ起こすような話ではなかったのです。

 

その一週間後、彼の誕生日当日。

私はその日お見合い2件と別の仮交際Cさんとのデートで鬼のように忙しく、Bさんの誕生日のことはすっかり忘却の彼方…

Cさんとの夜ごはんデートで色々あってクッタクタになって帰宅した私のLINEにBさんから写真が送られてきました。

開くと、スーパーで買ったパック寿司の画像。

なんでも本日の夕食だそうで。

「お寿司いーなー」

と毒にも薬にもならない返事を返すカワ女。

いつもならここで終了するLINEだが、その日はなぜかしつこく会話を続けてくるBさん。

ここでようやく「今日Bさんの誕生日当日だ!」と気付くカワ女。

急いでハッピーバースデーを送ると案の定静まるBさんLINE。

ホッと胸を撫で下ろしたものの、魚の骨が喉の奥に引っかかったときのような違和感がする…

私が逆の立場だったら、気づいてない相手に対してわざわざ自分の誕生日を主張するメール送らないわ…てこと。

無理やり相手から祝いの言葉を引き出しても全然うれしくなくない?

それなら自分で自分を祝うYO!

もしくは振り切って「今日で俺もとうとう○○歳になっちゃうよ~」とかで良くない?

もうそのくらいの直球で来てくれたら素直にオメデトウを塊にして釜じいの泥団子よろしく差し出すわ。

なんというか、怖いのは結婚後もこうして無言の察してをカマされる未来がチラついたってこと。

まぁ、このBさんとは全く別の理由で仮交際が終了になったので、その心配は杞憂に終わったのですがね~

 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*