出会い

アフターコロナの婚活

全国の婚活中の皆さま、

コロナの影響でお見合いアポが飛んでしまったり、

交際デートの予定が延期になったりしていることと思います。

このコロナによって奪われた時間が思わぬ副次的効果を生んでいるので

今回はそれについて。

(アイキャッチ画像をイラストやさんのアマビエにしてみた笑)

続きを読む

お見合いプロフィール写真どうする?問題

結婚相談所の入会金ってお高いですよね。

・それだけのお金をかける価値が本当にあるものなのか?

・金額に見合った価値が、果たして本当に提供されるのか?

入会したところで誰からも申し込み来なかったり、申し込みが来たところでうまく交際につなげられなかったらどうしよう…

これらの不安が結婚相談所に入会する前のアナタに立ちはだかります。

その不安を少しでも軽減させる方法の一つが

「良いプロフィール写真を撮る」こと

逆説的に聞こえるかもしれませんが、私は自身の経験でしか語れません。

ので今回は女性でこれから相談所入会を考えている、あるいは入会して初期の状態の方向けの記事。

ですが、男性陣もお相手の女性たちがどんな苦労をしてプロフ写真を撮っているか知っておくことは損ではありませんし、

実際のお見合い時にプロフ写真のどこをほめたら良いのか、会話のネタの一つとして指標にしてください。

続きを読む

まだ出会い系アプリで消耗してるの?

IBJが運営する結婚相談所にこの度 正式に登録いたしました、カワ女です。

まだ初めて間もないですが、すでにその様式美に感動しておりまして

まだ出会い系アプリでわちゃわちゃやってるなら サッサと結婚相談所に登録しちゃった方がいいですよ。

(もちろん結婚願望ある方限定のお話し)

続きを読む

【婚活アプリ】ブライダルネットに入会して、福岡の婚シェルに相談してみた

2019-04-21

ご無沙汰しております、お久しぶりです。

Twitterフォローしてくれている方はご存知と思いますが、カワ女(@kyzyo3)生きています。

唐突ですが私、最近失恋しまして。

「私失恋しました」って簡潔に一言で言えるようになるくらい気持ちの整理つけるにはすんごく時間がかかったので

果たして「最近」と言ってしまっていいのかってくらいには時間が経っていますが。。。

いい歳をして失恋すると

「この先、自分は一生ひとりで生きていくのかな」

って漠然と考えることになります。

もちろんひとりで楽しく生きていく人生、とっても素敵だし、全然アリな選択肢だと思います。

ひとりで生きていく未来を考えた時に少しでも「寂しさ」や「虚しさ」というキーワードが浮かぶなら、

パートナーを求めてみるのも悪くないと思います。

その時に決して年齢で自分にブレーキを掛けることだけはしないでいただきたい、というのがカワ女の切なる願い。

 

今日は真剣に結婚や人生のパートナーについて考え始めたアナタに向けて書きます。

続きを読む

本気の人にはOmiaiがおすすめ!その理由4つ

2016-08-24

最終更新:2016-11-25

私が今までFacebook情報を利用した出会い系アプリのPairsとOmiaiを利用して、

実際にLineを交換した人の割合はざっくり数えてOmiai:85% Pairs:15%

実際に会った割合はOmiai:79% Pairs:21%

個人で実際に出会える人数には限界があり、パーセンテージを算出してはいるものの、もともと母数自体が小さいのであまり参考にはならない。

しかしこのOmiaiの圧倒的な数字には理由があるはず、という仮説は検証可能だろう。

果たして何がここまでの差を生むのか、調べてみた。

続きを読む

OmiaiとPairsどっちを使う?!女性目線の「出会いまでのコツ」教えます

2016-08-14

最終更新:2016-08-26

Facebookを利用した出会い系アプリの定番といえば株式会社エウレカの提供するPairsと株式会社ネットマーケティングのOmiaiですね。

利用者数がより多いと言われているのはPairsですが、これら2つは男女が出会うのに利用される点では同じですが、機能面で微妙に異なる部分があり、

それが利用者(ひいてはアナタが出会うだろうお相手)の違いを生み出しています。

 

これからアプリを始めようかと考えている方も、すでに利用しているけれど思ったような出会いにつながっていない方も、

20代後半女子の私が実際に使用してみて感じたことを書いていこうと思いますので、このページをご覧頂いている方々の参考になれば幸いです。

 

続きを読む