自動車

【その2】車に興味ない・知識ない・運転したくない・買いたくないレベルだけど、強制購入しなければならない女子の中古車購入奮闘記

Pocket

2016-11-17

さてさて、中古車購入奮闘記その2です。

これだけ車について語っておいて、私カワハギ系女子(@kyzyo3)がどれだけ運転が苦手かというと、

いつも乗っている自家用車でコインパーキングにバックで入れようとして、上手くいかずに何度も切り返していたら、途中で駐車板が上がってきちゃって身動きとれなくなるレベルです。

この話をしてからというもの、中古車購入の際に私にアドバイスをくれていた車に詳しい友人から「バックモニター」付けろとの指示が…

いくらバック駐車が苦手と言っても(少しでも運転する方であれば分かると思いますが)、真後ろをモニターで確認する必要ってほとんどありません。後ろの縁石にぶつけないようにするくらいなもんです。バックの時に見るのは90%サイドミラーだからね…

それでも「付けろ」と言われるくらい私の運転がやばいのです。まぁ、結果的にはバックモニター付きの軽を上手いことゲットできたのですが。

今回は実際にお店で見てきた中古車のスペック、そして購入した車のスペック、購入の決め手について書きたいと思います。

こんな私でも、最近ではバック駐車が出来るようになり、私の当初のうんこちゃんレベルの技術力を知る周囲からは驚きの声が漏れています(笑)

世の中の、マジでバック駐車が死ぬほど苦手(;O;)という人々のために、いずれ(私にでもできた)バック駐車の方法を記事にしたいと思っています。教習所で習うレベルのバック駐車技術だと、実際の駐車場のシチュエーションではほとんど使えない場合が多いですからね。

[ad#ad2]

この記事は下記の奮闘記の続きになります。

[ad#ad2]

2.実際に中古車販売店に行ってみよう

2-2.見に行きました

やはり、どこの販売店に行っても「コミコミ50万円で」と言うと始めは渋い顔をされますが、そこは愛想で乗り切りましょう!笑

2-2-1.ガ○バーアウトレット

ガ○バーアウトレット、お安くて良いです。全国ネットワークの中古車独自検索システム(ドルフィネット)を持っているため、提案件数も多め。しかし全国ネットゆえに現物確認できないのが惜しいところ。

・ホンダ LIFE(型式:LA-JB1)

2006-2008_honda_life

登録:平成15年

走行距離:6万6000km

車検:平成30年3月

価格:32万円

 

登録から10年近く経っていて、古いですが走行距離が少なめでいい感じです。車検も残っていますね、ポイント高い。

色もベーシックカラーの白で無難。気になったのが車の所在地。私の住まいからは遠く離れたところでの保管であったため、上記価格に別途輸送料(5万円程度だったかな?うろ覚え。)がかかってしまうということでした。現物確認が出来ないのは、アカン。

・マツダ ラピュタ(型式:CBA-HP22S)

%e3%83%9e%e3%83%84%e3%83%80-%e3%83%a9%e3%83%94%e3%83%a5%e3%82%bf-e-ltd

 登録:平成16年

走行距離:9万3000km

車検:平成29年3月

価格:34万円

  

 

走行距離が結構行っちゃってますねぇ。マツダはタイミングチェーン方式なのでゴムよりはマシですが。車検も結構近いし、こちらも現物確認が難しいということで断念。

やはり写真だけでは分からないことって多いですからね。なかなか難しいです。極力現物確認するようにしましょう。

・日産 モコ(型式:MG21S)

%e6%97%a5%e7%94%a3moco

登録:平成18年

走行距離:5万4000km

車検:平成29年2月

価格:47万円 

 

 

早速出ましたモコ。女性なら抵抗なく乗れるデザインではないでしょうか?

走行距離もそこまで行っておらず、価格としては妥当なところかと思います。

・日産 モコ(型式:MG22S)

%e6%97%a5%e7%94%a3%ef%be%93%ef%bd%ba-e

登録:平成18年

走行距離:9万5000km

車検:平成29年2月

価格:40万円

 

 

前出のモコと比べると、走行距離の割にちょっと高い気がしますね。年式の割に現物の状態が良いのでしょうね。

・スズキ アルト(型式:HA25S)

ƒvƒŠƒ“ƒg登録:平成22年

走行距離:8万6000km

車検:平成29年4月

価格:45万円

 

 

 

比較的新しい年式なので、走行距離はありますが、お値段そこそこですね。

 

2-2-2.近くの中古車販売店

ガ○バーではほとんど現物が見れなかったので、中途半端な田舎でよく見かける、空き地に中古車並べて販売している系のお店なら数は少なくても実物が見られるだろうと思い、訪問。

・ダイハツ タント(型式:忘れた)

%e3%82%bf%e3%83%b3%e3%83%881479368719587

登録:平成16年

走行距離:5万4000km

車検:平成29年6月

価格:39.8万円

 

 

 

 

内装の写真、座席シート下の鉄の部分、錆びているの、見えますか?写真が小さいので見づらいですが…。

販売店の人が撮る写真だけだとこういう部分って絶対載せないんですよね、見栄え悪いから。

スペックだけ見ると悪くないですが、実物を見るとそれなりに経年劣化している物件で、長く乗るには厳しいけど2-3年乗って乗り潰そうかなって人向けです。

2-2-3.T○X

・スズキ アルトラパン(型式:忘れた)

1479369584822

 

登録:平成19年

走行距離:7万6200km

車検:受渡

価格:38万円

 

 

 

たまたま通りすがりに見かけたので、見てみたってだけなのですが、走行距離行ってるのに高いよね。見た目はめっちゃ綺麗です。

やっぱり大手はマージン多めに取るんだろうね。その代わり乗り始めた後の保障とか、点検に力入れて価格を色々上乗せするってパターンが多い気がします。

もはや純粋な本体価格にマージンを上乗せしてもなかなか消費者に響かない・売れなくなってきているのでしょう。

本体価格なんかはネットで調べれば分かっちゃいますしね。

車検受渡というのは、受渡時に車検までやってからお渡ししますよって意味だと思いますので丸2年車検の必要はないということですね。

2-2-4.個人でやってる中古車販売店

本当に個人でこじんまりやっているような販売店って、なんだか入りにくいってイメージありませんか?

私は、めっちゃありました(笑)まぁお店によるんでしょうけど。とりあえず行って見ると、大手販売店では扱わないような下記のような車に巡り合うことが出来ました、ラッキー。

・ホンダ ライフ(型式:LA-JB1)

alabastersilver-m

登録:平成14年

走行距離:6万4000km

車検:平成29年6月

価格:25万円

 

お安い!個人で経営されている中古車販売店ってどこまで整備を付けるかで最終価格変わってくるし、ピンキリな部分があるんですけど、やっぱり大手と比べたらお安いです。

このお店は乗り出しに必要な諸々の点検・整備込でこのお値段でした。走行距離が浅い割に、高くない。登録から10年以上経っているので見た目はそれなりに古びていますが、このお値段なら納得できる。

ちなみにどういう価格の内訳かというと、車両本体価格が18万円、整備点検(おそらくここにマージンも含む)が7万円って感じでした。うん、今見ても安い(笑)

・日産 モコ(型式:UA-MG21S)

2004-2006_nissan_moco_q

登録:平成14年

走行距離:5万3000km

車検:2年付

価格:28万円

 

いやー、こっちも走行距離浅い割にお安くていいですねー。車検が切れているので、その分前出のライフより3万円高くなっていますが、許容できる範囲なのではないでしょうか?!

2-2-5.某激安販売店

オークションで仕入れたものに最低限の法定整備を施して販売するという、究極の価格で販売している販売店。

車検もとっくに切れているので、乗り出しに必要な法定整備のみ付けるから、あとは自分で別途整備工場に持ち込んでくださいというなんとも攻撃的な販売店です。

しかし、今まで見てきた見積もりはなんだったのかという衝撃価格に出会うことになります。

・スズキ アルト(型式:忘れた)

1479369611929 1479369607489 1479369596622 1479369603190

写真の通り、本体価格3万円です。乗り出しに基本的な点検・整備料が必要で+16万円、

登録が平成13年、走行距離5万7000kmです。

車に詳しい友人に尋ねたら「2年乗れたら良い方だし、ある程度車の整備・点検が自分で分かる人が乗る車だよ。恐らく乗り始めたら色々な不調が出てくるから、その度に対応しなきゃいけないんだからね」と脅されました。

お店の人からは「今日だけであなたの他に2人見に来ましたよ。電話での問い合わせも結構きてます」と煽られましたw

[ad#ad2]

3.購入した中古車

結局てめぇはどんな車を買ったんだよって思っていることかと。

本来の希望としては、50万円以下のボロを買って2-3年(良くて4-5年)乗って、廃車な感じかなーと想定しておりました。

例えば女性で近いうちに(独身からファミリーへ等)ライフイベントの変化が想定される場合は、新古車買っておいて次に車を買い替える時に下取りに出す、というのは有効手段だと思うんですよね。

しかし(状態によるけど)下取りに出して購入時の2-3割程度の評価になることが多く、私の場合は走行距離が結構ずっぷし行っちゃうだろうことが乗り始める前から想定できたので、下取りに出しても大した評価にならないだろうと。だから下取りに出すことは考えず数年で乗り潰そうぜーという考えでした。

ところが上記販売店を色々見て回っているうちに、かなり状態が良く、50万円前後の渡しで(大切に乗れば)乗り潰さなくても最後は下取りに出せるんじゃないか?というレベルの車が出てきたのです。

それがこちら。

1479436418511 1479436422067

登録:平成16年

走行距離:3万300km

車検:平成29年10月

価格:実際は乗り出し60万円切る程度でした。

 

 

 

まず注目すべきは走行距離。前の使用者が女性のワンオーナーでセカンドカーとして使用していたため、登録から10年以上経過しているにも関わらず、傷みが少なく走行距離もかなり少ない上に、運転が苦手な方だったようでバックモニター付き!

さらにナビまですでに付いているという充実っぷりで、内装もかなりきれいな状態を保っている。

1479436426665予算は多少オーバーしましたが、即日決断でお値段以上の車をゲットすることが出来ました。

これなら、ある程度乗っても手放す際には下取りに出せるだろうとのことでした。

うん、素晴らしい。

 

 

実はこの車、初めにお店に見に行った時は無かったんですよ。その時は大した車も紹介してもらえずお茶を濁して帰ったんですが、その1週間後位に私宛に電話がかかってきまして。カワハギ女さんにピッタリの車が入荷しました‼と。

購入を決め、手続、整備・点検含め約2週間ほどで納車となりました。

基本的な装備はすべて備わっていましたから、追加的に購入する装備もなく、余計な費用はゼロです。

中古車の購入にあたってはタイミングも非常に重要な要素になります。本当に車が必要になる時期までに十分な余裕を持って販売店を色々と巡ってみる事をおススメいたします。

[ad#ad2]

-自動車