口コミ

口コミの調べ方 2016年編

Pocket

最近、ネットで口コミを調べるのも簡単じゃないなぁと思います。

例えば[検索:クレンジング、おススメ]とかで検索しても結果の1ページ目の上位に出てくるのは情報提供サイトの記事だったりするんですよねぇ。

この情報提供サイトというのがまたピンキリで、お金のためだけにネット上の情報を切り貼りして作成したようなページがあるかと思えば、作成者の意図と自負が伝わってくる、ページを捲るだけでめっちゃタメになるサイトもあり、玉石混合です。

わざわざ検索してまで「どういう情報が欲しいのか」と言えば、自分が現時点で持っている脳内情報より‘一歩進んだモノ’が欲しいワケです。しかし実際問題、検索で上位に来るサイトが常に有用なサイトかと言われると、そうでもない。

(Google自身も検索者に有用なサイトが上位に表示されるよう、アルゴリズムというものを定期的に変更して対応していますが、それが必ずしも良い結果につながっているワケではないです。最近はドメインが強いサイトが上位表示される傾向があります。)

例えば、私たちがクレンジングの口コミを調べる際に知りたいことは

「実際にその商品を使った人の肌状態が使用前/使用後でどう変化したのか」という具体的な情報です。

化粧品なんて特に一人ひとり、体質・もともとの肌質・体調・年齢等々によって適合性が大きく変わるものだから、使ってみないと分からない。工業製品買うのとはワケが違うんですよねぇ。お値段も張るものが多いし。

ただ人気のコスメを集めて、まとめて載っけたサイトに用はないんです。極めて超個人的な「使用の感想」が知りたいんです。だけど探すの難しいから、ここで‘コツ’をお教えしましょう。

[ad#ad2]

1.無料ブログサービスで書かれている記事を探す

これ、無意識にやってる方も多いかもしれません。無料ブログというのは例えば、アメバとかFC2とかSeeSaaとかライブドア、ジュゲム、はてな等々、挙げればキリがないですが一番シンプルな見分け方はURLをチェックすることです。

例:SeeSaaの場合→http://○○○.seesaa.net/

    :FC2の場合→http://○○○.blog.fc2.com/

上記のように、URLに会社名が入っているのが無料ブログです。

これと反対に、情報提供サイトは収益化を目的として独自にURLを設定しています。

例:有料ブログの場合→http://○○○.com

独自ドメインは種類が多すぎるのでとても書ききれませんが、一番代表的なものは「.com」です。みんな知ってますよね。実はドメインは種類によって価格が決まっています。最もメジャーな「.com」は取得するための料金が高いです。こちらは独自ドメインの種類と価格一覧です、ご参考までに。

無料ブログの記事でいて、かつ検索上位に出てくるページは収益が主たる目的ではなく、情報としての価値を純粋に提供している可能性が高いです。

[ad#ad2]

2.検索するときは第3キーワードまで入れる

要は具体的に検索したほうがヒットする情報の精度も高まりますよ、という単純な話なのですが。

誰もが経験済みだと思いますが、あまりに絞り込み過ぎると一件もヒットしなかったり、極端に少ないヒット数になり、目的とする情報にたどり着かないことも。

キーワードやカテゴリ、検索したい内容にもよりますがキーワードを3つ入力できれば、そこそこの情報量がヒットします。それでいてある程度、選別されているので目的の情報も探しやすくなります。

しかしですよ、検索かける時って対象についてもっと知りたかったり、そもそも初めて聞いたキーワードだったりすることも多いので、この2つ目のコツは検索対象についてある程度知識を持っている場合に限られます。

[ad#ad2]

以上、簡単な内容ですし、すでにやっている方も多いはず。普段何気なくやっていることでも、意識して見ることで変わることってありますよね。

実は最近クレンジングを変えようと思って色々調べていた中でふと思ったので、備忘録として(・∀・)

-口コミ