エンタメ 映画

【映画】フルーツバスケット-Prelude-を観て来たアラサー女の感想

2022年3月18日

Pocket

少女マンガの殿堂入りしていると言っても良いでしょう

高屋奈月先生のフルーツバスケット

 

今回マンガ連載を読んでいたぶりに映画を観て来た感想を記事にします。

コミックで追いかける派にはつらい漫画だった

わたしも学生時代に読んでハマっていました。

1998年から2006年までおよそ8年間連載されていたんですね!

(色んな意味で)化け物級の少女マンガです…!

途中、作者の病気で休載をはさみながらだったので

最後の方はストーリーを忘れては新刊を読み、忘れては読みしていた記憶があります。

で、その後もフルーツバスケットanotherが出版されたりして

透くんや夾くんたちの娘・息子世代のストーリーが描かれているところまで読んだ記憶もあります。

 

(アナザーは3巻で完結していてとっつきやすい。)

アニメ版のフルーツバスケットはオープニング曲だった岡崎律子さんの歌う「Forフルーツバスケット」が神曲でしたよねぇ。

 

CD買ったの覚えています(笑)

 

原作者の高屋奈月さんはこの「フルバ」で一生食べていけるだけの

ゴールデンコンテンツに成長させたと思います、すごい…!

なぜ今更 今日子さんと勝也のストーリーが映画化されるのか?

たまたま映画館の前を通りがかった時に

今回の「フルーツバスケット-Prelude -」のポスターをみかけて存在を知りました。

それで学生時代に漫画を読んだぶりだったのですが、興味本位で観てみることに。

しかし一番みんな疑問なのは、なぜ今更 …?

って点ですよね(^^;)

アニメ放映当時とかで良かったんじゃないのか?

アニメだってリメイクされたり、数Season放映されていたんだから

商業的にはそのタイミングしかあり得なかった、というのが一般的な感覚。

連載当時、熱心にマンガを読んでいた少女たちも、今やすっかりアラサーやアラフォーになってんじゃないか?

2019年に放映されたアニメ版の番外編(OVA)という位置づけ

2019年版のフルバのアニメは

1st season:2019年4月6日 - 9月21日

2nd season:2020年4月7日 - 9月22日

The Final:2021年4月6日 - 6月29日

っていう放送だったみたいで、このアニメ放送時から今回の映画化が決まっていたそうな、

なるほどね。

1年ごとにSeasonをまたいでアニメが放送されていたことすら知りませんでしたよ(^^;)

客層が若い!

(劇場でもらった入場特典のポストカードは由希くんでした。)

実際に映画館に足を運んでみたところ、

上映開始からすでに1か月近く経っていることもあってか観客はまばら。

(しかし特典の短編マンガは終了していてもらえなかったので、公開直後は人も多かったんでしょうね。)

で、そのまばらな観客のほとんども若い女の子が多かったです。

わたしのような妙齢の女性は見かけませんでした(笑)

んで、開始10分ですでに涙をすする音が聞こえてきていました…!

特別料金1800円とは…

KINEZOでは毎週水曜日が映画DAYで1200円になるサービスがあるので

それを狙って映画館に行ったのですが、

なんとフルバだけは特別料金で一律1800円で割引の適用は無し!(笑)

1800円分の価値がある内容であれば文句はなかったのですが…

【ネタばれ?】今日子さんと勝也さんはまだですか?

ここから先は若干のネタバレありです。

開始から30-40分はひたすら透くんと夾くんを軸とした今までのストーリーの振り返りが

延々と流れていました。

おそらくアニメ版の総集編でしょう。

先の開始10分ですすり泣き女子もここですでに泣いていたのです。

かなり断片的な映像が多く、

10年以上ぶりに観て、話の大筋しか覚えていない私は理解できずチンプンカンプン。

そしてようやく今日子さんと勝也さんの馴れ初めが始まった時には

上映開始から既に30分ほど経過していました。。。

上映時間は88分と短め

上映時間が短いのもあって、

さらにその88分の半分近くが透くんと夾くんの馴れ初めエピソードに使われる、と来た日には

わざわざ見に来たことを後悔しました…(;^ω^)

もちろん今日子さんと勝也さん2人のストーリーは見応えがあって

さすが高屋奈月先生クオリティ!という感じで

わたしのような、にわかファンもしっかり泣かせてくれましたけどね。

おわりに:観劇の前に気を付けて欲しいこと

映画・フルーツバスケット‐Prelude ‐が上映されている映画館は

全国でも限られていることからも一部のコアな層に向けた作品ということが伺えますし、

あまりいないとは思いますが、フルバを漫画で追いかけていた世代の方で

久しぶりにフルバ観てみよっかな♪なんていう軽いノリで映画に行ってしまうと

上映時間の半分を大爆死してしまう可能性大なので

2019年版のアニメあたりでおさらいしたうえで劇場に足を運ばれると

今日子さんと勝也さんのストーリーもしっかりと楽しめると思います。

≪1st SEASON≫

 

≪2nd SEASON≫

 

≪Final≫

 

 

 

映画の予習のために観るならFinalのDVD全3巻ぶんで良いかと思います。

スマホでの視聴を楽しむ方にはコチラ。

 

ストレスフリーの快適環境で視聴できます。

-エンタメ, 映画