大島てるガン見してますけど何か?

Pocket

こんにちは。

珍しく平日に更新してみます。

私を土日しか更新しない女だと思わないでくれよな!?笑

本日は一度は見たことある人も多いんじゃないでしょうか?

事故物件が地図にまとめてある、とても有用なサイトについて。

「大島てる」はお祖母ちゃんの名前

サイトの運営者は大島学さんという色白で小太りの男性です。

各種メディアにも登場しているので見たことあるって方も多いのではないでしょうか?

この方です。

そしてこの大島てるとは世界地図上で事故が起きた物件を調べることができるというお役立ちサイト。

引っ越しをする時に誰もが一度は考えること。

「この家(部屋)事故物件じゃないよね?」

 

それが自分で検索して確認できる仕様になっています。

記載されている情報は口コミで提供されたものを運営側で確認してから掲載したり、

実際の事件の裁判傍聴に出向いたりして場所を特定したりと、その辺の無料口コミサイトとは一線を画す情報精度の高さがある。

サイト名の大島てるはご本人のお名前ではなく、お祖母ちゃんのお名前なのだと以前Youtubeの動画でしゃべっていた記憶があります。

このサイト運営者の大島学さん、見た目の通りゆっくりしゃべるんだけど、内容は結構辛辣で毒舌w

実は東大を卒業されていて非常に頭がいんだよね、この人。

自分は事故物件に住みたくない

大島さん自身は霊感も無ければ松原タニシさんのような事故物件芸人でもないので、

ご自身は事故物件には住みたくないそうで(笑)

事故物件に対する知識はかなり豊富で、それぞれの事故物件の事件経緯から特徴的なものをピックアップして

メディアで解説してくれたりする動画がカワ女は大好き(趣味悪い)

前出の事故物件芸人・松原タニシさんとやってるニコ生があって、大島さんめっちゃゲラなんだよね。

真剣に事件の話してたと思ったら一人で笑いだしたりするwww

 

某三田にある事故物件ストリートを紹介している動画↑

大島さんが勝手に「事故物件ストリート」って名付けて呼んでるだけってのがまた笑えるw

カワ女的にはこの事故物件ストリートは新幹線沿いだって言うのが1つのミソだと思ってるんだけどね。

一番しんどいのは孤独死

事故物件として炎がついてしまうのには自殺や孤独死、殺人、火災、事故、内ゲバ…と色々要因はあるけれど

そこで人が亡くなったという事実が示されている。

こういう類は不動産の用語で心理的瑕疵と言うんだけど、

その中でも大島さん的に一番避けたいのが孤独死で亡くなった物件だという。

心理的瑕疵物件について不動産業者は直後の入居者には告知の義務がありますが、

その次の入居者にまでその事実を伝えるかは業者の判断に依ってしまう部分があり、

また自然死の場合はそもそも心理的瑕疵とみなされない場合もあるという。

このような現状であるため大島てるのサイトは不動産物件の借り手にとって非常に有用な情報を提供している稀なサイトだと思っております。

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*