CHEMISTRY 堂珍と川畑 活動休止中…→まさかの活動再開へ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

Pocket

2016-05-20

最終更新:2016-12-08

私カワハギ女(@kyzyo3)はCHEMISTRY大好きなんです。実は今年の春、CHEMISTRYについて書いた記事がありました、もう再結成はないだろな的なw

ここにきてまさかの再結成のニュース!これは個人的には今年一番のニュースかも!

本当に、本当に、いちファンとして、嬉しいです!戻って来てくれて、ありがとう!

[ad#ad2]

現在車通勤で行き帰りの車内で過去のCDを聴いているのですが

私はCHEMISTRYが大好きだったんでアルバムやらいっぱいあるわけです。

それを聞きながらぼちぼち帰路に就いてます(やっぱりおケミを聞くなら冬ですよね、特にバラードは。)

しかし活動休止してからだいぶ経ってしまい、そろそろ再結成したりする芽はあるの?とふと思い調べてみました。

CHEMISTRYとしての堂珍と川畑の2人の活動期間は2001年から2012年までと

ちょうど私の学生時代の期間とまる被り。そして活動休止してもう4年経つのか…

初めは皆様もご存じASAYANのオーディションから始まって

松尾潔プロデュース時代です。詳しいディスコグラフィなんかはWikipediaに詳しく載ってますね。

知らなかったんですけどその後セルフプロデュースに移行してたんですね。

セルフプロデュース時代のCDもばっちり持ってるし、大きな路線変更があったわけでもなかったです。

むしろセルフ時代のほうが好き。2005年の「Hot Chemistry」とかね。

しかしこの2005年にすでに予兆は見えていたといいますか、

この年の終わりごろから10ヶ月間の充電期間を取っているんですよね。(知りませんでした。)

2006年に集大成ともいえる「All The Best」を出してます。

その後出してるアルバムFace to Faceとか

Winter of Loveとか the CHEMISTRY joint albamも熱い仕上がりを見せていて、

脂がのっている時期だったと思うのですが2010年からCHEMISTRY+Synergeてユニットとして

活動が始まり、踊り始めたんですよね…

あの2人の声とハーモニーの世界観をこよなく愛していた身としては内心「えぇ…汗」て感じでしたが。。。

そして2012年にCHEMISTRYとしての活動が休止になりました。。

こうして振り返ってみると前兆は確実にあったのだと言えますね。

昔からのCHEMISTRYの音楽を好きで、また聞きたいと思っているファンにとっては

活動再開や復活の兆しはあるのか?というところが一番知りたいところだと思います。

実は2012年にCHEMISTRYとして活動休止した後、堂珍1人で事務所を移籍しています

川畑はCHEMISTRYとして活動してきたソニーの事務所に所属したままですから

まずはここが一本化しないとまたCHEMISTRYとして活動を再開するということは難しいのでしょうね…

本当に残念です。

またCHEMISTRY時代の音楽性という話で行くと川畑がソロで出している曲のほうが近い気がします。

最近の川畑の曲を聞いていないのでわかりませんがアルバム「0」までは一応入手してます。

堂珍はソロになって音楽の方向性まで変わりましたから。

 

 

 

 

[ad#ad2]

 

と、ここまでが一昨日までのはなし。ところが昨日とうとう公式からの発表が!

czg97glusaalxieCHEMISTRYワンマンライブのお知らせ!!

いやぁ、本当ファンとしては待った甲斐があったというか、涙チョチョギレもんですよ、マジで。

公式HPでは2人からの肉声ビデオメッセージが。気まずい感じもなく、自然体で戻って来てくれたようです。

2017年2月28日と3月1日 東京国際フォーラムでのセットリスト、気になるなぁ!何を歌ってくれるんでしょうね!

今後の活動についてなんかもLIVEが近づくにつれ徐々に明らかになっていくんでしょう、恐らく。

 

[ad#ad2]

コメントを残す

*